toggle
アミュレットは情報の技術でお客様に貢献します。
2020-07-09

Mac/Windowsに対応した、Thunderbolt 3対応 RAID機能付きドッキングステーション「OWC Mercury Elite Pro Dock」取り扱い開始のお知らせ


OWC Mercury Elite Pro Dock

アミュレット株式会社は2020年7月17日より、Thunderbolt 3対応 RAID機能付きドッキングステーション「OWC Mercury Elite Pro Dock」(オーダブリュシー マーキュリー エリート プロ ドック)の取り扱いを開始いたします。

OWC Mercury Elite Pro Dock(以下 本製品)は、Thunderbolt 3ポート経由でパソコンに様々な機器を接続できる拡張機能に加えて、RAIDストレージ機能を搭載したドッキングステーションです。
ポート数の少ないノートパソコンなどでも、Thunderbolt 3ケーブル1本で本製品と接続するだけで、各種Thunderbolt 3/USB機器やDisplayPort対応ディスプレイ、ネットワークなどへのアクセスが可能となります。
インターフェイスの拡張に加えて、本体内部にハードディスク/SSD(2.5インチ/3.5インチ)を2台まで搭載可能なRAIDストレージ機能と、本体前面にUHS-II対応のSDカードリーダーを搭載しています。

◎ リリース概要
会社名: アミュレット株式会社
登記地: 東京都千代田区外神田3-5-12
商品名: OWC Mercury Elite Pro Dock(オーダブリュシー マーキュリー エリート プロ ドック)
商品概要:Thunderbolt 3対応 RAID機能付きドッキングステーション
メーカー希望小売価格:オープン価格
出荷時期: 2020年7月17日
製造会社名: Other World Computing, Inc.(米国)
問い合わせ先: アミュレット株式会社 店頭営業部
住所: 東京都千代田区外神田3-5-12聖公会神田ビル1階
電話: 03-5295-8418
FAX:  03-5295-8424
Email: sales@amulet.co.jp
Web: https://www.amulet.co.jp/owc/ 
    https://www.amulet.co.jp/owc/dock/owc-mercury-elite-pro-dock/

◎ 商品コンセプト
OWC Mercury Elite Pro Dock(以下 本製品)は、Thunderbolt 3ポート経由でパソコンに様々な機器を接続できる拡張機能に加えて、RAIDストレージ機能を搭載したドッキングステーションです。
ポート数の少ないノートパソコンなどでも、Thunderbolt 3ケーブル1本で接続するだけで、大容量ストレージと各種Thunderbolt 3/USB機器、外部ディスプレイ、ネットワーク、UHS-II対応SDカードなどへのアクセスが可能となります。

◎ 商品特徴
・Thunderbolt 3ケーブル1本で様々な機器と接続可能
Thunderbolt 3ポートは2ポート仕様なので、デイジーチェーンで他のThunderbolt 3機器とも接続できます。
デイジーチェーン用のThunderbolt 3ポートはUSBポート(Type C)としても利用できるので、USBマウスやキーボード、USBメモリなど、様々な機器を接続可能。USB PD(Power Delivery)による、USB機器への電力供給(最大27W)にも対応しています。
さらに、USB機器接続専用として2つのUSB 3.1 Gen 1ポート(Type A)と、パソコンの映像をモニターへ出力できるDisplayPort 1.2、1000BASE-T対応イーサネットポートをそれぞれ独立搭載しています。
また本体前面には、デジカメなどのデータ参照に便利なSDカードリーダー(UHS-II対応)を搭載しています。
※すべてのUSB機器の動作を保証するものではありません。

・ハードウェアRAID機能搭載
ミラーリング(RAID 1)およびストライピング(RAID 0)に対応したRAID機能を搭載。
2つのハードディスクドライブまたはSSD(2.5インチ/3.5インチ)を搭載することで、RAID機能を使って大容量のデータを保存できます。
SSD搭載時には、ハードウェアRAIDとの組み合わせで、Windows環境では最大800MB/s(*1)、macOS環境では最大700MB/s(*2)を超える高速読み書き性能を実現します。
RAID構成の選択によって、大容量データのバックアップや編集用データの一時保存など、様々な用途に活用できます。

(*1) 以下の環境での測定結果です。すべての環境でこの数値を保証するものではありません。
パソコン:Lenovo Ideapad 720S(Core i7-8550U/メモリ 8GB)、OS:Windows10 Home 64ビット
搭載SSD:Crucial CT500MX500SSD1 512GB、ベンチマークソフト:CrystalDiskMark 6.0.1 x64
(*2) 以下の環境での測定結果です。すべての環境でこの数値を保証するものではありません。
パソコン:MacBook Pro(15-inch, 2018)、OS:macOS Catalina 10.15.4
搭載SSD:Crucial CT500MX500SSD1 512GB
ベンチマークソフト:AJA System Test Lite(バージョン:12.4.3、Resolution:5120×2700 5K RED、Test File Size:4GB)

・Mac&Windows対応
macOSとWindows双方に対応しています。
macOSでは、本製品のハードウェアによるRAIDストレージ機能が起動ディスクにも対応していますので、搭載したハードディスク/SSDにOSをインストールしてシステム環境を構築することができます。
※Apple Boot Camp環境には対応していません。
※ハードディスク/SSDにソフトウェアRAIDを設定した場合、macOS High Sierra 10.13以降をインストールすることはできません。

・アミュレット オリジナルマニュアルを付属
各種名称説明やストレージの取り付け、機器の接続方法などを分かりやすく説明した、アミュレット オリジナルの日本語マニュアルを付属しています。

◎ 主な用途
・ノートパソコンの機能拡張に
・デジタルビデオ編集環境の構築用に
・大容量データのバックアップ環境として

◎ 入手先
全国のパソコン周辺機器・ビデオ機器取り扱い店および、当社直営店舗・オンラインショッピング、Amazonマーケットプレイス、 Yahoo!ショッピング「アミュレットYahoo!店」にて

◎ 主要諸元
製品名:OWC Mercury Elite Pro Dock
概要:Thunderbolt 3対応 RAID機能付きドッキングステーション
インターフェース: 
Thunderbolt 3 2ポート
USB 3.1 Gen 1(USB機器接続用) 2ポート
DisplayPort 1.2 1ポート
RJ-45(10BASE-T/100BASE-T/1000BASE-T対応) 1ポート
SDカードスロット(UHS-II対応) 1スロット
電源:+12V/10A ACアダプター
外形寸法(幅 x 奥行 x 高さ): 85mm x 238mm x 147mm
重量: 1.6kg(本体のみ)
付属品: Thunderbolt 3ケーブル、専用ACアダプター、取扱説明書、保証書

◎ 動作環境
パソコン: Thunderbolt 3ポートを搭載した、MacおよびWindowsパソコン
OS: macOS 10.14以降、Windows 10

◎ ハードウェアサポート
1年間のセンドバック保証

◎ 販売価格(税込)
弊社秋葉原店頭ならびにオンライン・ショッピング、Amazonマーケットプレイスでの販売価格(税込)は、下記の通りです。
OWC Mercury Elite Pro Dock
(型番:AMU-OWCTB3DKP2DN / JAN:4560122243700) 44,000円

OWC(Other World Computing, Inc.)について
米国イリノイ州を拠点とするOWC (Other World Computing)は1988年より、メモリおよびストレージ(HDD/SSD)、DIY向けアップグレードパーツ、各種アクセサリなど多数のMac/PC向け製品を提供しています。
2019年にThunderbolt 3製品などを取り扱うAKiTiOを傘下とし、製品ラインナップを更に拡充しました。
アミュレット株式会社はOther World Computing, Inc.の正規代理店として、OWCおよびAKiTiO製品の日本国内における輸入と販売を行っています。 

関連記事