toggle
アミュレットは情報の技術でお客様に貢献します。

POWERSTEP アップグレードサービス

当サービスについて

サービス概要

現在お使いのPCを最新のハードウェアに入れ替えたいというご要望をかなえるのがPOWERSTEPアップグレードサービスです。

PCのケース以外全ての部品を更新し、データ移行、最新のソフトウェアへの対応を行います。

弊社が製造販売しているPOWERSTEPを対象としていますが、仕様によっては他のPCでも実施可能な場合がございます。お気軽にご相談下さい。

作業の流れ

PCのアップグレードを業務に影響を及ぼさずに実施するには、様々な問題が存在しますが、共通するものとしては次のものがあります。

  • 既存のOSやソフトはそのまま動くのか?
  • データはどうやって移行するのか?
  • データ移行中はシステムは使えなくなるのか?

当社では、長年のシステム移行の経験をもとに、アップグレードに対する影響を最小限に抑え、スムーズにお客様の情報環境を最新のハードウェア、ソフトウェアに移行致します。

そのため、お客様のPCをアップグレードするためには、利用目的と利用状況を整理し、お客様と共に課題を考えながら、アップグレードの目標を定める必要があります。

  • アップグレードを希望する理由の整理
    1. ・機材が古くなったから
    1. ・新しく設置する場所が不足している
    1. ・データ移行の手順がわからない
    1. ・時間がない
    1. ・OSを最新にしたい
    1. ・最新のハードウェアを使いたい

次に、お客様のハードウェア情報を元に、アップグレードの目標を設定する必要があります。

  • アップグレード目標の決定
    1. ・メモリは少なくとも16GB以上にしたい
    1. ・単一のハードディスクを替え、故障に強い構成にしたい
    1. ・SSDに替えて起動を速くしたい
    1. ・基本構成はそのままで、ファンレスの小型基盤に変更したい
    1. ・画面解像度を向上させたい

更に、アミュレットで状況の調査を行います。

  • 利用状況の調査
    1. ・現在利用しているハードウェアの情報収集
    1. ・現在利用しているアプリケーションの稼働状況把握
    1. ・利用状況におけるボトルネックの調査
    1. ・今後利用するアプリケーションの計画

利用状況と目標を整理、分析し、目指すハードウェアとソフトウェアの要求仕様書を作成します。

  • 要求分析
    1. ・OSの仕様、アプリケーションの仕様、速度の仕様
    1. ・レスポンス、冗長化の仕様

仕様が定まったところで、現在ご用意できるハードウェア部品を活用してお客様のご要望に合致したハードウェアをご提案します。

  • 提案
    1. ・OS仕様
    1. ・データ移行の実施の有無、手順
    1. ・移行計画、納期の確定

ご提案と共に、御見積を送付しますので、ご要望に適えばご注文をお受け致します。

  • ご注文書の受領

店頭、ファックス、電子メールで受付致します。
FAX:03-5295-8424
電子メール:solutions[at]amulet.co.jp

お客様の業務をできるだけ止めないようにするため、代替機をご提供いたします。代替機は、ご提案するハードウェアとほぼ同じ仕様とし、データ移行後の稼働確認も兼ねています。

  1. 代替機の用意現在お使いの機械から代替機にデータ移行をおこない、業務の移管を行います。実際にはハードウェアが変更になると動かない機能も出てきます。技術的にもっとも重要な工程になります。
  2. データ移行移行が完了し、動作が始まりましたら、今まで使っていたPC本体を回収します。回収した本体は、アミュレット内で部品を更新し、最新のモデルとなります。この際、コピー元のデータは、万が一のためにお客様預かりとなります。
  3. 本体回収回収した本体のうち、古い部品は廃棄し、最新のハードウェアに入れ替えます。ご注文を頂いてから本作業が完了するまで、約3週間かかります。
  4. ハードウェアアップグレードハードウェアアップグレードが完了し次第、新しいPC本体を設置します。
  5. 新PC本体設置新PC本体を設置したあとは、お客様のデータを代替機から、新しい本体に移行します。その後動作確認を行います。
  6. 代替機から新ハードウェアにデータ移行移行が完了したら、代替機のデータを消去して、情報が漏れないように注意します。
  7. 代替機のデータ消去代替機をアミュレットが回収します。
  8. 代替機回収そのまま問題なく使用ができれば、目標は達成します。
  9. 目標達成検収手続きを経て、アップグレード作業が終了いたします。

ご用意頂くもの

POWERSTEPの本体と保証書が必要になります。また、現在御利用いただいているハードウェアの御利用状況をお伺いします。

データ移行作業の途中で、一度代替機にデータ移行がございます。 お客様の利用環境の基準によって、代替機が許可されない場合は、お客様側で代替機をご用意していただくことになります。移行作業はこちらで行います。

工期

お客様のご依頼内容によって変わりますが、上記の1〜15までを実施した場合、おおよそお申し込みがあってから2ヶ月程度で完了となります。

流れ(1)~(5)まで・・・・・2週間
流れ(6)~(8)まで・・・・・1週間
流れ(9)~(11)まで・・・・3週間
流れ(12)~(15)まで・・・2週間
詳しくはサービスプランのページをご覧下さい。

費用

  1. プレミアムプラン
    作業費 18万円(税別)+新しいハードウェア費用+新しいソフトウェア費用 
  2. スタンダードプラン
    POWERSTEPの中身だけを交換し、データ移行はお客様側で実施します。
    作業費 6万円(税別)+新しいハードウェア費用+新しいソフトウェア費用
    ※新しいハードウェア、OS、等は別途費用がかかります。
  3. データ移行プラン
    従来のPOWERSTEPから、新しいPOWERSTEPにデータ移行を行います。
    作業費 12万円(税別)+新しいPOWERSTEP+新しいソフトウェア費用