toggle
アミュレットは情報の技術でお客様に貢献します。
2021-10-01

ブログ記事「新しくなったPOWERSTEP TowerにPCIe Gen4の高速なM.2 SSDを搭載してみた!」を公開しました。


PCのストレージといえばHDDとSSDの2つが有名ですが、最近はSSDの低価格化が進み、SSDしか積んでいないPCも珍しくなくなってきました。中でもメインのストレージとして人気なのはM.2 SSDと呼ばれるものです。今までHDDより速いとされていたSATA接続のSSDより更に速いM.2 SSDは、今販売されているPCの多くで搭載されています。そのほとんどはPCIe 3.0という規格で情報をやり取りしているのですが、最新のIntel 第11世代CPUはPCIe 4.0に対応したことで更に高速で通信ができるそうです。そこで今回は、Intel 第11世代CPUを搭載したPOWERSTEP TowerにPCIe 4.0対応のM.2 SSDを組み込み、PCIe 3.0のM.2 SSDやSATAストレージに比べてどれほど速度が速いのか調べてみました!

続きはブログをご覧ください!

新しくなったPOWERSTEP TowerにPCIe Gen4の高速なM.2 SSDを搭載してみた!

関連記事